社長あいさつ

「防食のスペシャリティカンパニーの実現」
「社会インフラの維持保全に貢献する」

日本ペイント防食コーティングス㈱は日本ペイントホールディングスグループの一員として、特に防食分野を中心としたお客様に信頼される商品を提供しています。
当社は1963年の創業以来、特長のある技術・性能にて鉄や非鉄金属の防錆に欠かせない商品を提供しております。

  1. 高濃度亜鉛末塗料、ジンキースプレー、微粒子亜鉛末等長年にわたる実績で多くのお客様からご愛顧を頂いております。
  2. 超耐久性能を発現する 超厚膜形ポリウレタン樹脂塗料「ミゼロン」はインフラの整備にも重要な役割を果たし続けています。
    絶縁性や不燃性等の機能も有しており用途拡大も進んでいます。
  3. 亜鉛めっき面等の非鉄金属に対し、優れた密着性、防食性を有する塗料を製造販売しており特に鉄塔用として幅広くご愛顧いただいております。

このように当社は「防食のスペシャリティーカンパニーの実現」を目指し「リサイクル」「無溶剤」「水性化」をキーワードにした「環境配慮形塗料」で年々老朽化の進行する社会インフラの維持保全に貢献しています。

今後もライフサイクルコストの低減や省力化、省人化・環境配慮形塗料への置換を促進しESG経営を加速していきます。

2021年10月

日本ペイント防食コーティングス株式会社
代表取締役社長